高安 大関へ!ママはフィリピン人の美人!元AKBの秋元才加と結婚か?

この記事は2分で読めます

関脇の高安関が大相撲夏場所で11勝を上げ大関昇進を確実なものにしました。高安関のママや元AKBの秋元才加さんとの結婚の噂などについて調べました。

スポンサードリンク



【高安関が大関昇進を手中に!】

大相撲夏場所(両国国技館)は、横綱白鳳は圧倒的な強さを見せ、15戦全勝優勝を飾りましたが、一方で、11勝を上げた関脇の高安関が大関昇進を確実なものにし、同時に技能賞を受賞しました。

関脇が大関になるためには、3場所の通算勝ち数が33勝必要ということで、高安関はひとつ上乗せした34勝になったことから、大関昇進を確実なものにしたみたいです。

実際、場所後に日本相撲協会審判部では、高安関の大関昇進を審議する理事会の召集を決めたということで、7月の名古屋場所では大関・高安の晴れ姿を見ることができます。

27歳と若い高安関は、まだまだ強くなる伸びしろがあるはずです。7月の名古屋場所は大関ですが、ここで全勝優勝を飾り、9月の秋場所では横綱に挑戦してほしいものです!

高安関には、とにかく元気な大関になってほしいと思っています。そして、勢いを借りて幕の内最高位である横綱へ駆け上がってくれることを期待しています。

<大関とは>
名古屋場所から“大関”となる高安関ですが、大関とはいったいどんな地位にあるのか調べてみましたので、話のタネに聞いてくださいね~♪

大関とは、力士の階級の首位。1909年に横綱が最高位と明文化されるまで,番付最上位とされた。2場所連続の負け越しで関脇に降下する。大関経験力士は引退後,現役名で3年間日本相撲協会に残ることができる。 (出典:ブリタニカ国際大百科事典小項目事典)

要は、横綱に次ぐ地位にあり、ひと場所なら負け越しても地位が保障されていて、2場所連続で負け越して関脇へ陥落しても、翌場所で10勝すれば大関へ返り咲くことができるそうです。

【高安関のママはフィリピン人の美人】

高安関は茨城県土宇市出身なんですが、ママはフィリピン人の美人です。パパは日本人ということで、高安関は日比のハーフ関取になるわけです。ママの名前は「ビビリタさん」、高安関は初めて手にした懸賞金のすべてをママであるビビリタさんへ渡したそうです。
とってもママ孝行の高安関ですが、「親孝行のために相撲道を極めたい」と言っているそうです。

スポンサードリンク


【高安関が元AKBの秋元才加と結婚?】

AKB48で活躍したモデルでタレントの秋元才加さんは、高安関とは幼馴染だったことを明かしました。仲良く2ショットの写真もあり、一時は高安関と秋元才加さんの熱愛が噂になり、大関へ昇進したら二人は結婚するのでは…という話題が広がりました。

まあ、今のところは、ふたりは仲の良い幼馴染ということで、同じハーフとしてお互いの活躍を応援しているというのが本当みたいです。

でもですよ~、ひょんなことから恋に発展するのが男女の感情じゃないですか!この先のふたり、もしかしたら熱いカップルへ昇進するかもしれませんね♪

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

こんにちは~♪pochiと申します。
柴犬大好き~♪

現在は福岡県在住。これまでテキトーな生き方を貫いてまいりましたが、人生の折り返し点を過ぎ、思うところあって少しでも世間様にお役立ちできることを綴りたいなと思うようになりました。
つたない日記ではございますが、時事・健康・グルメ・社会・生活などなど気になることは何でも書いていきます。気ままにお立ち寄りくださればうれしいです!