日清食品がカップヌードルなどを値上げ!他社の動きは?生活防衛は!

この記事は3分で読めます

日清食品では、カップヌードルやチキンラーメン、どん兵衛、ラ王など袋麺、カップ麺の値上げを発表しました。具体的には6月1日出荷分から対象になるということですが、気になるのは競合他社の動きです。また、庶民の味方であるインスタント麺の値上がりが与える影響や生活防衛について考えてみました。

スポンサードリンク


日清食品値上げの背景に政府と日銀の影?

日銀

2019年2月5日。日清食品が「袋麺、カップ麺、カップライスの価格を値上げします」と報じ、わしはもちろん友人たちの財布に衝撃が走ったとよ。公式HPによれば、以下のように発表されとったばい。

「日清グループHPより引用」
日清食品株式会社 (社長:安藤 徳隆) は、即席袋麺、即席カップ麺および即席カップライスの製品価格を、2019年6月1日の出荷分から改定いたします。

具材、包材などの原材料や資材価格が想定以上に高騰し、加えて製造労務費、物流費なども上昇する厳しい環境の中、弊社では全社を挙げてコスト削減に取り組み、製品価格の維持に努めてまいりましたが、自助努力だけではコスト増を吸収できない状況となりました。

そこで弊社は、生活者の皆さまに『安全・安心』で高品質な製品をお届けするためにも、2019年6月から製品価格をやむをえず改定することといたしました。弊社としましては、引き続き経営の効率化を図るとともに、長年培ってきた技術力を生かした魅力ある製品を生活者の皆さまに提案してまいります。

何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。価格改定実施日2019年6月1日(土) 出荷分から
「日清グループHPより引用ここまで」

値上げの幅は4~8%ということやけど、これに消費税が加算されるわけやから、わしら庶民にとっては大打撃ばい。しかし、物流コストは上昇の一方やし、資材価格も上がっとるのも現実。
しかし、実質賃金が下がっている状況の中での値上げ発表は、デフレ脱却を願う安倍政権や日銀が主導した国策値上げじゃないんか?!と勘ぐってしまうばい。

【主な値上げ品目】
★即席袋麺
「チキンラーメン」シリーズ (レギュラー、Mini)
「出前一丁」シリーズ
「日清焼そば」シリーズ (レギュラー、大盛)
「日清ラ王」シリーズ
「日清のラーメン屋さん」シリーズ
「リフィル」シリーズ
「日清マグヌードル」シリーズ
「アンパンマン」4食入り シリーズ など

★即席カップ麺
「カップヌードル」シリーズ (レギュラー、ミニ、ビッグ)
「日清のどん兵衛」シリーズ (レギュラー、ミニ、特盛)
「日清焼そばU.F.O.」シリーズ (レギュラー、プチ、大盛)
「チキンラーメンどんぶり」シリーズ (レギュラー、ミニ)
「出前一丁どんぶり」シリーズ
「日清焼そばカップ」シリーズ
「日清麺職人」シリーズ
「日清ラ王カップ」「日清ラ王タテカップ」シリーズ
「日清御膳」シリーズ
「日清ソース焼そば」シリーズ
「デカうま」シリーズ
「日清麺NIPPON」シリーズ
「ミニーズ」シリーズ
「日清焼すぱ」シリーズ
「日清のとんがらし麺」シリーズ
「日清の江戸そば」「日清の京うどん」
「日清の担々麺」「日清の雲吞麺」
「アンパンマン」シリーズ など

★即席カップライス
「カレーメシ」シリーズ
「ぶっこみ飯」シリーズ など

気になる競合他社の動向は?!

即席ラーメン

日清食品の袋麺、カップ麺、即席カップライスの値上げに誘発され、追随するのではないかと危惧しとるのが競合他社の動向ばい。サンヨー食品の「サッポロ一番」をはじめ、ハウス食品の「うまかっちゃん」、東洋水産の「マルちゃん正麺」、徳島製粉の「金ちゃんラーメン」、エースコックの「ワンタンメン」などなど袋麺だけでも驚くほどの数量。

これに、「日清焼そばU.F.O」や「ペヤングソースやきそば」「赤いきつね」「緑の」たぬきなどのカップ麺が加われば、まさに星の数ほどの麺類が勢ぞろい。

今回、日清食品が値上げに踏み切ったことで、競合他社もタイミングを見計らいながら値上げを発表するのは必至。
安倍総理は、消費税増税へ突き進んでいるということやけど、値上げに+増税となれば名もなき市井の人たちの家計が打撃を受けることは当然の理ばい。

増税を強引に推し進め、庶民の暮らしを破壊した宰相として名を残すのか安倍総理?!それとも、財務省の反対を押し切り、庶民派
首相として名誉ある名を作るのか?!今、まさに決断の時を迎えておるとばい。

スポンサードリンク


わしら庶民の生活防衛手段とは?!

安倍政権や日銀が画策したデフレ脱却のための値上げではなかろうばってん、たとえばカップラーメンでいえば小売価格が190円を
超えることは必至。実売価格はスーパーと日清食品との交渉次第で差が出てくると思われるけど、いずれにしてもわしらのような庶民としてはできる限りの防衛策を考えんといかんばい。

【ちょっと無理しても、買いだめに走るべき】
袋ラーメン、カップ麺、カップライスは、すべて日持ちがする食品。ふだんから好んで食べているのであれば、ちょっと無理しても値上げされない間に買いだめするのがいちばんの自衛策になるばい。

日清食品が値上げを発表したので、競合各社も右へならへは当たり前。だけん、今から春にかけて、少しずる買いだめしておくことで、値上げのダメージを最小限に抑えることができるとよ。

できれば、競合他社が値上げを発表する前に、量販店やドラッフストア、ネット通販などで安く購入して置くことがおすすめ。おそらく、買い置き行動に出る人が多くなるんと思うので、早い者勝ちになるかもしれんね。

わしも、明日からは一万円札を握って、近所のスーパーやドラッグストアを回るつもりばい。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

こんにちは~♪pochiと申します。
柴犬大好き~♪

現在は福岡県在住。これまでテキトーな生き方を貫いてまいりましたが、人生の折り返し点を過ぎ、思うところあって少しでも世間様にお役立ちできることを綴りたいなと思うようになりました。
つたない日記ではございますが、時事・健康・グルメ・社会・生活などなど気になることは何でも書いていきます。気ままにお立ち寄りくださればうれしいです!