中川議員が公の場へ!嫁との仲は?自民党復党狙いか?議員辞職はいつ?

この記事は2分で読めます

衆院議員の中川俊直氏が約2ヵ月ぶりに公の場に姿を現し、短く切った髪で、お詫び行脚を始めると語りました。中川議員は女性問題で4月に自民党を離党後、雲隠れを続けていました。議員の狙いは自民党への復党でしょうか?嫁との仲や議員辞職の可能性についても調べました。

スポンサードリンク


【髪を切り、おわび行脚を開始!】

中川俊直衆院議員。
不倫、重婚、ストーカーという女性問題を引き起こした挙げ句、所属していた自民党を離党。以後、国会を欠席したままで雲隠れを続けていましたが、6月22日(木)地元の広島へ帰省、県議会議員をはじめ関係者におわび行脚を始めることを明らかにしました。

ニュースでは「過去の過ちをわびて、そして未来につなげていく。未来の自分は変えていくんだということをしっかりと有権者一人ひとりに、言葉よりも行動でおわび行脚で説明を尽くしていきたい。本当に申し訳ございませんでした」と語りましが、白々しく聞こえたのは私の偏見でしょうか…!?

洒落のつもりで、中川議員のこの発言を私なりに翻訳してみました。

『過去の過ちは済んだこと!だってぇ、女好きだから仕方なかったんだよぉ!でも、そんなスキャンダルを早く忘れてもらうために、カッコだけでも髪を切ったんだ。これで頭下げて回れば何とかなるっしょ!言葉で語れば嘘がバレるから、当面はおわび演技を続けますよ。これを自民党への復党の第一歩にしよぉっと』
な~んてことになるかも…。
その昔、日本には恥の文化があると誰かが言っていたけど、恥知らずとはこの人のことじゃないかと思ってしまいました。

【嫁との仲は復活?】

中川俊直議員の奥様は悦子さん。旦那の不倫や重婚、ストーカー問題が報道されると、さっさと隠れてしまった中川議員に代わって、がんで闘病中の身にもかかわらずテレビの取材を受け、土下座謝罪をしました。
その姿があまりに痛々しく、取材・オンエアをしたフジテレビに批判が集ったことは記憶に新しいですね。

病身でありながら夫をかばい、今後も支えて行くと語った嫁である悦子さんとの仲は現在、どうなっているのでしょうか?

夫婦の愛が復活したのかどうかは不明ですが、少なくとも中川議員は悦子さんには頭が上がらなくなってしまったといえるでしょう。

自分の嫁にはテレビで土下座までさせておきながら、ひたすら雲隠れを続けていた夫。こりゃあ本当に一生を懸けて嫁さんに償いをし続けないと男じゃないですね!
おそらくはないと思うけど、また不倫や浮気をしたら、議員さんよ、あんたは人の道を踏み外した本当の人でなしになっちまうよ!

ただ、悦子さんの癌が一日も早く快癒してくれることだけは、心から祈りたいですね!

スポンサードリンク


【自民党への復党を狙うか!?】

髪を切ってこざっぱりとした姿を見せた中川議員。
「・・・そして未来につなげていく。未来の自分は変えていくんだ」などと語っていますが、国会をさぼったお詫びや女性問題の説明責任すらもせずに、未来につなげていくなどとは、どこの口が言わせてるの??とあきれてしまいました。

はは~ん!やっぱ、このオッサンは近い将来に自民党復党を狙っとるな!と感じたわけです。

記者:国会に出ていないが?

議員:「私の私生活に関わることで国会が止まったりとか、これ以上、安倍政権や政府に迷惑をかけたくないという思い」

要するに、自民党のために一時は身を引くけど、ほとぼりが冷めたらまた復党しちゃおっと♪というオーラ出まくりの言葉ですよ。
こんな議員が政権与党に復党を考えているのなら、こりゃあ日本も危ないで!

【中川議員の議員辞職はいつ?】

6月23日、JNNの取材に応じた中川議員。
現時点で議員辞職は?という記者の質問に対して
「そういうことを言う段階ではない。本当に申し訳ございませんでした」と答えました。

これを私なりに翻訳すると
「国会議員は蜜の味。一度味わうと癖になって辞められない。辞職なんて絶対しないから放っておいてよ!」となるでしょうか?

潔く国会議員を辞し、野に下ってイチから出直してこそ、多くの有権者から「中川さん、みんなで応援するからもう一度国会議員へ立候補してください!」と言われるんじゃないかなあ!?

やっぱり、自民党を離党した時点で、議員辞職もすべきでしたね~。国会に出席しないで議員を続ける資格なんてどこにあるのかしら…。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

こんにちは~♪pochiと申します。
柴犬大好き~♪

現在は福岡県在住。これまでテキトーな生き方を貫いてまいりましたが、人生の折り返し点を過ぎ、思うところあって少しでも世間様にお役立ちできることを綴りたいなと思うようになりました。
つたない日記ではございますが、時事・健康・グルメ・社会・生活などなど気になることは何でも書いていきます。気ままにお立ち寄りくださればうれしいです!