宮地嶽神社初詣2019の混雑予想、最新交通規制情報、楽々参拝法とは

この記事は3分で読めます

宮地嶽神社は、宗像大社や太宰府天満宮と並ぶ福岡県屈指の神社。2019年の初詣も例年どおり100万人を超えることが確実だと言われています。宮地嶽神社初詣の混雑予想や警察と神社へ取材した交通規制情報、管理人おすすめの楽々初詣の参拝法などをお伝えします

スポンサードリンク


宮地嶽神社のご祭神・ご由緒とは

いやあ、まっこと久しぶりのブログですばい。
今回のお題は、2019年の宮地嶽神社の初詣。この神社は、わしの家から車で約15分足らずの距離にあり、月に一度はお参りに行っていや神社で、わしにとってはとても身近な社であるんよ。

とはいえ、宮地嶽神社のご祭神や由緒についてほとんど知らなかったんで、ちょうどいい機会だと思って調べてみたっちゃん。

神社のご祭神は「息長足比売命(おきながたらしひめのみこと)」。別名「神功皇后(じんぐうこうごう)」という方で、第14代仲哀天皇の后で応神天皇の母君にあたられるということばい。

同神社の古事記、日本書紀などによると渡韓の折、この地に滞在され、宮地嶽山頂より大海原を臨みて祭壇を設け、天神地祇(てんしんちぎ)を祀り「天命をほう奉じてかの地に渡らん。希(ねがわ)くば開運をた垂れ給え」と祈願され船出したとあるんよね。

その後、神功皇后のご功績をたたえ主祭神として奉斎し、随従の勝村・勝頼大神を併せ、「宮地嶽三柱大神(みやじだけみはしらおおかみ)」としてお祀りしたとのこと。

以来、宮地嶽三柱大神のご加護のもとで事に当たれば、どのような願いもかなうとして「何事にも打ち勝つ開運の神」として多くの方に信仰されるようになったというから、ご利益あらかたな神様なんやね。

2019年も大混雑間違いなし!「JR福間駅」からの徒歩がおすすめ!

正月三が日で200万人を超える人出でにぎわう宮地嶽神社。
ふだんは境内にある駐車場へ車を停め、手水で清めた後にのんびりとお参りさせていただくんやけど、さすがに大晦日から正月の間は、この駐車場の使用は不可。近隣にある無料の第1駐車場~第6駐車場、100円パーキングなどを利用するしかない。しかし、第1駐車場や第2駐車場をはじめ周辺の臨時駐車場や100円パーキングはどこも混雑が必至。宮地嶽神社への初詣は、それなりの覚悟が必要ですばい。

思い起こせば2018年のお正月、どれほどのにぎわいなんか見てやろうと思い、最寄道路の県道495号線(旧3号線)へ出てみると三が日を過ぎた4日にもかかわらず大渋滞。

「こりゃあ、例年どおりの十日過ぎてからの初詣にしよ」と思い知らされたんよね。
ということは、2019年の初詣も混雑は必至。車やバスは、渋滞に巻き込まれることがほぼ間違いないんで、わしとしては、正月三が日や1月6日までの初詣なら、思い切って徒歩での参拝を提案するばい。

最寄りの駅はJR鹿児島本線「福間駅」。快速電車も停まる利便性に優れた駅で、博多駅からなら30分弱のアクセスばい。
ほんで、この福間駅から宮地嶽神社へはてくてくと歩いて約25分、距離にしておよそ2㎞くらいなんで、新年早々の運動を兼ねて家族や友人、恋人と足を運んでもええと思うんよ。

車やタクシー、バスを使い、渋滞にはまっていらついとる人をしり目に、新春の空気を吸いながらマイペースで悠々と歩いて、神様へ新年のご挨拶。
「2019年は、自分の足で歩いて初詣を成し遂げたぞ」と自慢もできる。

渋滞知らずで、宮地嶽神社へ悠々の徒歩初詣。
深夜や夜中に無理してお参りしなくても、人ごみさえ覚悟すればマイペースで初詣できるんで、三が日にしか時間がない人にはおすすめしとります。

交通規制の前の情報入手は必須

お正月の三が日だけで200万人を超える初詣客で賑わう宮地嶽神社。交通規制が入るのは当たり前なんよ。
交通規制は大晦日から1月4日まで入っているんで、詳細は「http://www.miyajidake.or.jp/」を参考にしてくださいな。

◆2018年12月31日午後10:00~2019年1月1日午後8:00
◆1月2日午前9:00~1月4日午後7:00

【規制解除後も油断大敵】
1月4日の午後7時を過ぎ、交通規制が終わったと安堵するのは何も知らない素人さん。
2019年のカレンダーを見ればわかるように、4日は金曜日で5日は土曜日、そして6日の日曜日へ続くわけで、少なくても日曜日までは混雑が続くのはほぼ間違いないばい!

天気が良いなら、車は福津イオンモールなどのショッピングタウンに停めて、散歩気分で初詣へ行く方が、渋滞に巻き込まれてイライラするよりもはるかに精神衛生上よろしいかと思うんやけどね。

スポンサードリンク


楽々初詣なら15日以降がベスト

渋滞に巻き込まれることもなく、楽々モードで宮地嶽神社へ初詣したいのなら、やっぱり日付をずらすのが一番。わしも毎年お参りに行っとるばってん、いつも1月15日を過ぎてからにしとるんよ。

2019年1月15日は火曜日。土日しか時間が取れないという人やったら、19日の土曜日や20日の日曜日がおすすめばい。その頃なら境内脇の駐車場に車を停められるし、あえて第1駐車場へ駐車して、のんびりと参道を歩きながらお参りできるとよ。

初詣は、神様に一年間お世話になったことにお礼を申し上げるご挨拶であり、新しい一年も神様のご期待に沿えるように頑張りますという誓いを申し上げる儀式ばい。

まちがっても「宝くじを当ててください」とか「今年こそ結婚できますように」などとお願い事をする並べ立てるのは、神様には失礼なことなんで、くれぐれも注意してくださいな。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

こんにちは~♪pochiと申します。
柴犬大好き~♪

現在は福岡県在住。これまでテキトーな生き方を貫いてまいりましたが、人生の折り返し点を過ぎ、思うところあって少しでも世間様にお役立ちできることを綴りたいなと思うようになりました。
つたない日記ではございますが、時事・健康・グルメ・社会・生活などなど気になることは何でも書いていきます。気ままにお立ち寄りくださればうれしいです!