三遊亭好楽の次女が営むたい焼き屋の屋号は?場所やアクセスを調査!

この記事は1分で読めます

【三遊亭好楽師匠】

ピンクの着物がトレードマークの三遊亭好楽師匠。これまで、どんなに観客ウケしなくても笑点では自信満々の受け答えをしていたご様子ですが、ここのところ自虐ネタを盛り込むようになっていらっしゃいます。

でも、この自虐ネタがけっこうおもしろいんですよね♪

スポンサードリンク


「どうせお客さんが集まりませんからね」
「スケジュールが全然埋まっていません」
「収入が全然ないです」

などなど、自分自身が売れない、おもしろくない、人気がないことを自虐的に回答する手法で、お客さんからの笑いを取っています。

【次女が営むたい焼き屋の屋号は】

三遊亭好楽師匠の次女は、「じっこ」さんという方で、東京都内でたい焼き屋さんを営んでいるそうです。そこで、まずは屋号を調べてみました。
屋号は「ひなの郷(ひなのさと)」。お休みは毎週木曜日で、平日は午前11時から午後7時まで。土日は午前11時から午後6時までの営業となっています。

たい焼き屋「ひなの郷」のメニューですが、オーソドックスなあずきの「たい焼き」をはじめ、白玉に豆乳クリームが入った「子宝たい焼き」。さらに、バナナクリームに白玉の入った「ひなのこころ」、エビチリとチーズ入りの「鬼っこたいやき」。さらに、おはぎや草団子、みたらし団子、餅入りぜんざいやおかき、どらやき、季節の限定メニューなどけっこうバラエティ豊かな甘味がいっぱいです。

【たい焼き屋の場所とアクセスは】


三遊亭好楽師匠の次女「じっこさん」が営むたい焼き屋さん「ひなの郷」は、東京豊島区の雑司ヶ谷になります。住所は、東京都豊島区雑司ヶ谷3-3-14です。電話・FAX:03(5952)1565

スポンサードリンク


<ひなの郷アクセス>
◎東京メトロ副都心線「雑司が谷駅」(1番出口)より徒歩1分
◎都電「鬼子母神前」より徒歩1分以内
◎JR池袋東口(西武百貨店前より)より徒歩約15分
◎JR目白駅より目白通りを東へ徒歩約15分
◎JR目白駅より都バス新宿駅西口行き「鬼子母神前」下車、徒歩約1分
(以上、店舗情報はhttp://www.geocities.jp/hinanosato1/が出展元)

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

こんにちは~♪pochiと申します。
柴犬大好き~♪

現在は福岡県在住。これまでテキトーな生き方を貫いてまいりましたが、人生の折り返し点を過ぎ、思うところあって少しでも世間様にお役立ちできることを綴りたいなと思うようになりました。
つたない日記ではございますが、時事・健康・グルメ・社会・生活などなど気になることは何でも書いていきます。気ままにお立ち寄りくださればうれしいです!