中村恭平(カープ・投手)の新妻は誰?出身地や身長・体重も!

この記事は2分で読めます

昨年、セリーグ優勝を成し遂げた広島カープの中村恭平投手が、グラビアアイドルの清水ゆう子さんと結婚しました。

プロ野球選手とグラドルとの結婚はめずらしくないですね~。現ソフトバンクの和田投手の奥さんは、かつての人気グラドルだった「仲根かすみさん」だったし、今もラブラブなお二人だそうです。

スポンサードリンク



さて、お話を中村恭平選手と清水ゆう子さんに戻しましょうね。なんでも、2人は2015年の末に共通の知り合いの紹介で出会ったということで、中村投手が清水ゆう子さんにひと目惚れ!得意の直球感覚でプロポーズして、ゆう子さんのハートを射止めたそうです。

★中村恭平投手のプロフィール

1989(平成元)年3月22日生まれ、27歳。福岡県出身。島根・立正大淞南高から富士大を経て2011年にドラフト2位で広島入団。
通算成績は32試合に登板、2勝9敗、防御率4.69。1メートル85、82キロ。左投げ左打ち。年俸960万円。背番号22。

★清水ゆう子さんのプロフィール

1988(昭和63)年11月22日生まれ、28歳。神奈川県出身。2009年、「日テレジェニック」と「グラビアJAPAN」の準グランプリに選出される。1メートル53、B84(Dカップ)W54H84のくびれボディーを武器にグラビア界で人気者に。12年にはTBS系「王様のデザート」のレギュラーを務めた。スポーツアロマセラピスト、アスリートフードマイスターなどの資格を持つ。趣味はゴルフ。

清水ゆう子さんは、友人に「彼のサポートを第一に、可能な範囲で仕事を続けていければ。互いを思い合い、支え合い、高め合っていければいいな」と誓ったそうです。ちなみに、清水ゆう子さんは妊娠しておらず、挙式・披露宴は今オフに海外で予定しているそうです。

中村投手は、2010年にドラフト2位で広島カープへ入団しました。球速150キロの剛球は、高い評判を得ていますが、実力はありながら、なかなか勝てないピッチャーと言われてきました。入籍は2月2日にするそうです。

ちなみに、中村投手の年棒は、約1千万円。昨年のセリーグ優勝で、大盤振る舞いしたカープの中ではちょっと寂しいかも…。

美人でやさしい性格の清水ゆう子さんと結婚し、ピッチャーとして新しい境地を開けば、今シーズン契約更改時には3倍も5倍もの年棒を勝ち取ることができると思います。

スポンサードリンク


広島カープ連覇の可能性は?

2016年、セントラルリーグのペナントレースをぶっちぎりで優勝した広島カープ。しかし、チームの精神的支柱だった男気の黒田博樹投手が引退し、カープナインはある種の喪失感を覚えているといいます。

確かに、黒田投手が去った穴は大きく深いと思います。しかし、カープには新井や石原のベテランが今季も健在です。ある解説者の見解では、カープが連覇するには2人のキーマンがいるそうです。

それは、投手の福井選手と内野手の堂林選手だそうです。ふたりとも大きなポテンシャルを持っているのに、なかなか脱皮できず、未完の大器とまで呼称されてきました。

今年、この2選手がブレイクすれば、マツダスタジアムには再びチャンピオンフラッグがはためくことでしょう。

スポンサードリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール

こんにちは~♪pochiと申します。
柴犬大好き~♪

現在は福岡県在住。これまでテキトーな生き方を貫いてまいりましたが、人生の折り返し点を過ぎ、思うところあって少しでも世間様にお役立ちできることを綴りたいなと思うようになりました。
つたない日記ではございますが、時事・健康・グルメ・社会・生活などなど気になることは何でも書いていきます。気ままにお立ち寄りくださればうれしいです!